去年、初めて入院しました。
赤ちゃんの時にも入院したことがあるけど、記憶にないから私としては人生初入院を経験。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

入院だけは避けたかった。
一番の理由はお金がないから。
薬と点滴の通院でなんとか完治させたかったけど、
大きな病院を紹介され、検査をした結果そのまま入院に。

確かに、尋常じゃない経験したことのない痛みだったので
入院になるかもって思いつつも、入院はしませんように願いつつも即入院。
一度、おうちに戻って入院準備をしたいと言ったけど
詳しい検査を一刻も早くして点滴を開始しないと危ないレベルと説明が。
そのままベットにのせられて病室へ。

私の心配事は、病状よりもお金。入院費。でした。
当時はお金持ちの彼がいたので本当に困ったら彼に頼もうと思いつつも
やっぱり不安でいっぱい。お金どうしようって不安。

入院期間の目安が出て2週間。
え!そんなに?と思わず言ってしまった。
結果的に1ヶ月入院しました。

入院の説明の時に「高額療養費制度」を適用するため
「限度額適用認定証」をご用意くださいと教えてもらいました。

モッピー!お金がたまるポイントサイト


「高額療養費制度」とは所得時応じてひと月の入院費の負担額に上限があり
その上限を超えた分は支払わなくていいというもの。

例えば年収が370万円以下であれば、月の医療費は57,600円。
57,600円以上の医療費がかかっても、病院から請求される
入院費は57,600円になります。

もちろん、個室は差額分、食事代、パジャマなどは医療費ではないので
きっちり請求されるのでご注意です。
57,600円+αです。

私は1か月入院して食事は退院する1週間前に食べられるようになったので
そこまで食事代はかかりませんでした。

1ヶ月の入院で本来なら30万円くらいの請求だったけど
すべてを合計して入院に支払ったのは8万くらいだったと思う。

限度額適用認定証はすぐに発行してもらえました。
私はバイキンに感染する可能性が高いから外出禁止。
点滴は24時間はずせない
から外出禁止
痛みが強く熱も高いから外出禁止。
加えれば食事禁止。
お風呂禁止。
禁止だらけだったので家族に発行しに行ってもらいました。
5分くらいですぐに受け取れたので本人じゃなくても発行してもらえます。

もしもの時を考えて、時間のある時に区役所や市役所などで
あらかじめ発行しておくと安心かもしれません。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

病気は突然、痛みが襲ってきます。
予兆がある場合もありますが、私のように突然、身体が変だってことの方が
多いと思うんです。
特に低所得者の方はお金がないから病院に行けない方多いと思う。
私がそうなので。
でも
限度額適用認定証を持っていれば入院してもそこまで大きな金額になりません。
私はそれでも8万円くらいかかってしまったけど、30万円が8万円になってよかったと思ってます。

通院にお金がかかるけど健康な身体あってこそです。
悪くなればそれだけお金がかかるから、早い段階で病院に行くようにして下さいね.

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村